髪の毛で女度が変わる?!

髪は女の命とよく言ったものですが、まさにその通りで髪の毛のきれいな女性は何倍も素敵です。ノ・アルフレの感想

男性は髪の長い短いではなく、そのツヤっと天使の輪があり柔らかいなめらかな髪に惹かれるものです。

女性はパーマや毛染めなどの回数も多く、きちんとケアしてあげなければすぐに傷んだように見えます。

月に1回の美容室でのケアだけでは到底綺麗さを保つことが出来ません。

もちろんプロの力を借りて綺麗さを保つのもアリですが、日々のケアや少しの気づかいで美しさを保つことができます。

例えば夏の季節だと1番の天敵は紫外線です。

肌にはみなさん気を遣って日焼け止めを塗りますが、案外髪の毛の日焼けを気にしていない人が多いのです。

もちろん髪の毛も日焼けをしますので、UVスプレーを振ったり帽子や日傘をさして紫外線を予防する必要があります。

日焼けをしたなと感じる日は、特にケアに気を付けてオイルなどで乾燥を防いであげるのも大切です。

あとは、お風呂上りに髪の毛を乾かさずに寝てしまう人がいますがこれも髪を痛める原因となります。

必ずしっかりとドライヤーで乾かた状態で寝るように心がけなければいけません。

濡れた状態で布団に入ると髪の毛が湿ってしまいカビの原因ともなってしまいます。

日々のケアで素敵な髪を手に入れ女度を上げましょう。

祝!12キロ減量成功!

中学生になり、周りの事の体型の差が気になりだし、炭水化物を抜いたり、置き換えダイエットをして、5キロほどダイエットに成功しました。

リゲイントリプルフォースの口コミ

しかしその後、普通の食事に戻したとたん、今までおさえられていた食欲が爆発し10キロ増加と見事なリバウンドをしました。

これではダメだと思い直し、今度は運動を取り入れてダイエットに挑戦しました。運動といっても、縄跳びをひたすら跳ぶだけ、簡単です。

ネットで検索し、100キロカロリー消費するのには、縄跳び1000回程度跳ばないと消費しないことを知りました。

私は3食の食事よりもお菓子がやめられずに、体重が増えてしまったため、食べたお菓子のカロリーを消費する分だけ縄跳びを跳ぶダイエットを始めました。

たくさん跳びたくなければ、お菓子を食べなければよいのです。

この方法でお菓子を食べたとしても、罪悪感もなく進めることが出来ました。

でもやはり跳ぶだけでもしんどい事はしんどい。サボってしまいたくなった日は、先に縄跳びを跳んでから、跳べたカロリー分だけお菓子を食べれるというご褒美のような感覚にして頑張っていました。

縄跳び効果はすさまじく、はじめの1,2ヶ月は、1キロずつ程度の減り具合でしたが、それ以降は月に2,3キロ落ちていき、半年経つ頃には、お菓子に対する欲もだいぶ薄れ、結果12キロの減量に成功しました。

お肌カサカサのお悩みをどうしよう!

今の時期特に寒くなってくると小生の肌はカサカサになってしまう。果ては白い粉なる物が出てくる始末。http://www.asociacionaema.com/

かゆくてたまらないのも始末に於けない。カサカサの場所(かゆい所)は膝裏、腿、お尻廻りなど下半身に集中している。

軟膏を塗るも「モグラたたき」のようで効果はあまり無い。最近風呂に入る時に肌に宜しい入浴剤を投入している。

これも翌日1日ぐらいは効き目はあるが根本的にはいまいちである。

よくよく考えてみれば今の時期は空気が乾燥している。

そう言えば夏場には、かゆく、カサカサになった事は無いのだ。

加湿器を買って夜寝る前に部屋の中を加湿して見たらどうだろう!現在、効果の検証中である。

若い時分はこんな事は無かった。これも初老の嘆きか!思いの外、問題が吐出してくる。頭にくる!

嘆いていても仕方がないので冷静に対応策を考えてみる。

そうだ!食事療法をして体質改善をしてみたらどうだろう!?

私は炭水化物が大好きだ!特に「白いお米」は朝昼晩と3回食べても宜しい。

白飯は1回減らしてパン食に切り替えよう!

又、コロッケ、鶏唐揚げなど揚げ物も大好きである。これではいけない。

間食にチョコレート、スナック菓子を食べる事も止めよう!

野菜を取ろう!ほうれん草など鉄を取る事に専念しょう!

「菜食主義」を実行してみよう!いつまで続くか、とにかく実行あるのみである。

栄養成分が豊富に含まれているフキノトウを食べよう

季節は春になり、山菜が美味しい季節になりましたね。今はハウス栽培などで季節を問わないで食べられるようにはなってきていますが、やはり、その季節ごとの旬な食材というのは、ハウスものと違って美味しいものです。春の季節ということで、ふきのとうを取り上げてみたいと思います。

http://baljitksingh.com/

雪解けが始まる頃、一番に芽を出すふきのうは、「春の使者」とも呼ばれているそうですが、日本原産の山菜で全国の山野に自生しており、分類で分けると、キク科フキ属の多年草なのだそうです。ふきのとうを漢字で書くと「蕗の薹」と書くそうです。なんだか、漢字の画数が多くて書きにくそうですね。早春には収穫される山菜で、一番に春の訪れを告げる食材なのですね。

歴史を見てみると、かなり古くから食用として親しまれていたそうで、その歴史は縄文時代にまで遡るのだそうです。平安時代には、ふきのとうの栽培も行われていたそうです。そんなに古くから親しまれ、栽培されていた食材だとは思いもしませんでした。
そんなふきのとうの栄養はというと、特にカリウムが豊富だそうで、他にビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、K)、葉酸、食物繊維やフキノール酸(ポリフェノールの一種で、咳を止めたり、花粉症の予防に効果が)に加えて、鉄分も含まれているそうです。まだまだ含まれている栄養素はあるそうですが、こんなにも多くの栄養がある食材だとは知りませんでした。さすがは「春の使者」と呼ばれるだけのことはありますね。私もまだ、フキノトウを食べていないので、これを食べて、美味しく健康に春の季節を満喫したいと思います。

食事制限ナシ!運動ナシ!我慢ナシ!のダイエット法

一日の食事の回数が増え、一日5食という生活を送っていたところ・・

体重が大幅アップしました。

評判通り!グラマラスパッツ・グラマラナイトスリムを使用した私の口コミ体験レポート!

このままでは、マズイと思いインターネットで色々なダイエット法を調べましたが、「?運動」や「?制限ダイエット」ばかりで、ダイエットをはじめる気が進みませんでした。

なんとか、運動をしないで、食事の制限もしないで痩せられないかと考えたところ、たどり着いたのが“マッサージ”と“水”でした。

まずは“マッサージ”ですが、これは体の気になる部分を器具を使ってマッサージします。

わたしの場合は、リファのコロコロローラーとしぼり棒(ムック本が発売されていて、その付録)をつかいました。

マッサージ箇所は、二の腕、お腹、腰回り、太もも、ふくらはぎ。

それぞれをまんべんなく、一往復を30回ずつ毎日おこないました。

はじめた頃は、ローラーを転がしただけでも痛みがありましたが、続けるうちになくなりました。

おそらく、凝り固まっていた脂肪や筋肉がほぐれてきたと考えられます。

続けてるうちに変化がありました。お腹に少しくびれができ、ほかの部分の脂肪も少なくなってきました。

その後、お腹のくびれははっきりあらわれ、二の腕など、細くなったと実感できるまでになりました。

そして、並行しておこなったのが“水”を飲むことです。

食事や間食を自ら制限することはむずかしいと思い、その前にコップ一杯の水を飲んでから食べることにしました。

そのほか、日常的に水を飲むことを意識しました。

続けていると、水を飲むことで自然に食事の量が減り、お通じも良くなりました。

この二つを実践したことで、元の体重にもどすことに成功しました。

ダイエット方法は、至ってシンプル。

私は、過去に約3か月で10キロのダイエットをした事があります。方法は、至ってシンプル。炭水化物の摂取を減らして、(私の場合、3色ほば炭水化物を抜きました。)よく動く事です。わざわざお金をかけて、ジムに通ったりする必要はないと思っています。

シボル

歩けばいいんです。30分でも、一時間でも。私はもともと、それほど大食感ではなく、少食です。そして、もし大食感の方でも、少しずつ食べる量を減らしていると、胃がそれほど食べなくても、段々と、小さくなってきます。

少し食べるだけで、お腹がいっぱいになるようになってくる物です。食べるのがだいすき!と言う方には、始めは少し我慢が必要ですが、本当に少しずつでも、成果はあると思います。

依然10キロ痩せた時は、一時間ほど歩いていましたが、2度目の時は、食事を減らして、仕事で動いていたら、自然と10キロ減りました。

人それぞれ、体質などもあると思いますが、今色々なダイエット方法の情報が出回っている中でも、人間は適度な食事と、運動で、必ず痩せる物だと思っています。また、1番のポイントは、毎日体重計に乗る事、それも決まった時間に。私は必ずお風呂上がりに測るようにしています。そうしていると、毎日、グラム単位での変化に、意識が向いてきます。例え500グラムでも減っていれば、よし、これをキープしよう、と思ますし、モチベーションも上がります。そうやって毎日少しずつ減らす事で、気付いたら10キロ減っていた、と言う結果になります。

過酷なダイエットは、長くは続きません。まずは、体重計に毎日乗る事から始めてみると、スムーズに減量が成功すると思います。

シャワーを浴びたら頭皮がよく見えるようになった

最近髪の毛について悩みがあります。

昨日も

「今日も仕事疲れたなぁ、シャワー浴びて飯でも食べよう」

とシャワーを浴びに行きました。

頭から熱めのお湯をかぶり一日の疲れを流しさります。

さっぱりしたその時何気なく前を見たんです。

シャワーのあるところには大体鏡があります。

何か肌色が多いではないですか。

濡れた髪の毛が少しずつ束になりその隙間から肌色の頭皮が見えます。

まるで子供のすきっぱのようでした。

思わず固まってしまいました。

熱いシャワーがずっとあたりふと我に帰り

妻を呼び頭を見てもらいました。

妻は笑いながら「はげてないよ」と言ってくれますが

笑ってる時点でほぼ確定です、はげてきてます。

足早に浴室を出て髪を乾かします。

そうするとある程度隙間は見えなくなりいつも通りです。

しかし頭を触って確かめてみるとやはりです。

昔よりも薄くなってきており

幼児のようやく茶色っぽい髪が覆う頭を触ったときと似ています。

妻が交代で入浴しに行くのを横目に寝室に行きスマホを取り出します。

「薄毛 男」で検索します。必死です。

そうするとどうやら「AGA薄毛治療」というものが多くヒットし

家から車で15分程度の所にもありました。

私は検索履歴を消去し、ベッドの横の台に置き…明日の予定を確認して寝ました。

若者と年寄りの髪の毛に対する思い、おしゃれとは?

若者と年寄りは、1度は自分の髪の毛について悩んだことがあるだろう。

その中で多くの人は、髪の毛を染めてみたい憧れは1度はあったと思うが、髪の毛が傷むからと家族や友達から言われたこや聞いたことがあるでしょう。

今の日本の美容院の技術において、髪の毛を傷ませなく髪の毛を染めることは多少なりとも可能だと思うが、まだまだ完全に髪の毛を傷まない保証はないと思う。

髪の毛を染めておしゃれをしたいのであれば、1つ位はリスクはあると思えば良いではないか?

逆に歳をとるたびに思うこと、白髪が増えてきて悩んだり、薄毛も悩み始めた人もいるではないでしょうか?

先ほど髪の毛を染めることについて述べましたが、白髪が増えて悩んでる方も同じことが言えるのではと思います。

逆の考え方をすると、白髪そのままにすることがおしゃれだと思う人もいると思います。

白髪が生えてきて、どうしようと悩む方もいますが、自分自身、おしゃれの仕方は人それぞれ違うし、その人の個性だと思います。

薄毛も同じことが言えると思います。

おしゃれは美容に結びつけて考えました。

今回は髪につての記事のため髪の毛でたとえましたが、おしゃれイコール美容と捉えると考え方が変わると思いました。

地獄の天然パーマとの付き合い

天然パーマ。

恐ろしいものでもう29年こいつと付き合ってきました。

もうね、私の天然パーマ凄いから。

鳥の巣みたいと無垢な小学生男子にからかわれた時は

泣きそうになったよ。笑

もうね髪が伸びても伸びても重力に反して下に行かないから

必然的にアフロみたいになるねん!!!

もうねいくら髪を伸ばそうがパンチパーマがアフロになるだけ。

梅雨の時期とか地獄だよ。

多分同じ髪の人にしかわからないと思う。

ゴワゴワになってすいぶん含んで含み始めるんだよ。

しっかり髪のケアと頭皮のケアしなきゃ

臭い始めるし。。。。。

いや地獄かよ!!!!!!!

直毛の人に憧れ続け

中学生からは3ヶ月に1回親に頼み込んで

1回1万5千円する縮毛矯正させてもらってた。

かけて1週間はもうね感動するくらい

サラサラ!!初めてかけた時は泣いたもんね。ちょっと。

でも2週間もしないうちに私の最強天パたちは元の姿に戻ろうと

してうねり始めるんです。

戻りかけとか本当最悪だよ。

手に負えない。友達もなんて声をかけていいか分からず

気まづそう。もういっそ殺してくれ…

こんな髪だと自分に自信も持てず

恋愛なんてもっての他でした。

可愛いくてモテる子に限って髪の毛もサラサラピカピカだよね??

神様は残酷だよ。

髪の毛って世話がかかる

若い頃から、髪の悩みは尽きませんでした。

癖毛・枝毛・髪のツヤが無い・髪の量が多い・雨の日の広がり…ずっと悩まされてきました。

縮毛矯正をしても何だか思い通りにならなくて、もう面倒臭いから髪は伸ばしっぱなしで一つにまとめちゃう、というのを何年も続けてきていました。美容院に行くのも億劫になりましたしね。

今は歳を重ねたからなのか、昔に比べて少しは髪質が落ち着いてきたのかな?と思いますが、相変わらず出かける前にはヘアアイロンで髪伸ばさないと外に出られないくらいにはうねってて、夏場とかは特に面倒です。暑いし。

あと、汗っかきなので、暑いときは髪の毛がうざったくて全剃りしたい衝動に駆られました(笑) さすがに仕事のこととかいろいろ考えて思い留まりましたが…。

髪の毛サラサラな同僚を見ては羨ましいと感じる日々。彼女にそう言うと「パーマかけてもすぐ取れちゃう」と返されたので、サラサラ髪質にもそれなりの悩みがある模様です。まぁないものねだりですね。

さっき『髪質落ち着いた』的なことを書きましたが、多分今使用しているヘアオイルが合っているのかも知れません。タオルドライした後にそれ付けて乾かすだけで、以前と全然違う気がします。本当に良い商品と出会えたなぁと感じています。

髪の悩みはまだ完全に解決してませんが、ずっと付き合ってきた自分の髪なので何だかんだ愛着はあるし、世話のかかる子程可愛いと言うし(笑)大事にしていきたいなと思っています。