大きいバストに良いことなし

私のバストは私の成長とともにすくすく育ち、20代には一般的より大きいGカップに育ちました。学生の時にはさほど気にならなかったものの、社会人になって自分の稼いだお金で自分の好みの洋服を選んだり、オシャレを楽しむ時期になった時、そのバストサイズは私にとって悩ましい存在になりました。
世の中は大きいバストこそ女性の魅力だという風潮にあふれていたので、バストが大きいだけで理不尽にもいやらしい目で見られ、傷つくこともたくさんありました。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラ

胸の下で切り替えになっているワンピース、ウエストマークのベルト、当時流行していたデザインの多くは、胸を悪目立ちさせるので諦めて「着ない」という選択をしました。そしてバストのせいで太って見えるのも悩みの一つでした。

また、仕事柄ブラウスを着る機会が多く、気づけば胸元のボタンが外れていたり、ボタンが弾け飛んで恥ずかしい思いをしたこともありました。バストサイズに合わせれば袖など他の部分の丈が合わず、着たい服が着れませんでした。

見た目も悩みでしたが、胸の重さからくる肩こりにも悩まされ、いいことなんてありませんでした。
そして育児中の今、自分のことなんて二の次、子供優先の毎日を必死で生活していてふと気づけば、授乳で酷使したバストは信じられないほど垂れ下がっていました。若い時からさほど形のいいバストではありませんでしたが、力尽きて重力にあらがえないバストの姿を鏡で見るたび、絶望を感じてしまいます。改善を試みようとネットで検索するも、もう手遅れのようです。垂れたバストをすこしでも元に戻せるなら教えていただきたいです。