カテゴリー: 白髪

セルフカラーで時間もお金も節約

私が自分の髪の毛に初めて白髪を見つけたのは40歳手前の時でした。

始めは白髪を見つけるたびに抜いていましたが、さすがに本数が増えてきたので少し心配になり、40歳になってから思い切って髪を染めてみることにしました。

ボタニカルエアカラーフォームの悪評や実際に使った感想などをこっそりご報告!

美容院で初めて染めてもらったときはとても感激しました。

でも1ヶ月も経つと生え際が目立ってしまいます。でもまだその時は白髪の本数が今ほど多くなかったので気にせず、最初は2~3ヶ月に1度の割合で染めてもらっていました。

40代中盤になると白髪が増え、1ヵ月半に1度は美容院に通っていました。

ただその分出費も増えたので少し負担になりました。

そして数年前に失業したことをきっかけに、節約のため自分で染めてみることにしました。

自分で染めている友人の一人が言うにはそんなに難しくないとのことでした。美容師さんがどのように染めてくれていたかを思い出しながら見よう見まねでやってみたら思いのほかきれいに染められました。

それ以来ずっと自分で染めています。

美容院に行く時間もお金も節約できるのでお勧めです。ただし、美容師さんに市販の安い商品だと髪の毛がとても痛むので気をつけるようにといわれたので、それだけは気をつけています。

前髪だけにボリュームがあり、カットに手間が掛かります

若い頃は髪の質などの、悩みがなかったのです。

ボタニカルエアカラーフォームの最安値は?通販で購入した私の本音口コミを暴露します!

40歳前から髪が白髪がだんだんと増え、

またうねりがある髪質になり、

ボリュームもなくなりこんなに変化するものと、しみじみと思います。

でも私だけかもしれないのですが、

前髪は、いつまでもボリュームがある事は有り難いのです。

でもそのために、再々前髪を切らないといけないのです。

悩みは前髪を、切る手間がいることです。

髪にパーマをかけるのは、4ヶ月に一回くらい行きます。

その間には、カットに一回いくのです。

でも私の前髪は、自分で1週間に二回は切るのです。

前髪を再々切らないといけないので、面倒くさいと寒い時期思います。

前髪だけをカットしてもらうように、お店に出向いていけばよいものです。

でも前髪だけをカットしてもらいに行くことは、

手間も要りますし、責めてこれくらいはと節約する生活をしています。

前髪をカットするにも、テクニックがいるのです。

素人が切ったものと、なるべく感じられないように切っていくのです。

中央から横への部分には、うねりをつけた切り方をします。

前髪の感じで、女性の雰囲気はとても変わるもので注意深く切るのです。

最後にはハサミを縦にいれて、少しすいていくのです。

髪は細くなっていく傾向があるのですが、

前髪はいつまでもフサフサとし過ぎていて、再々自分で切らないといけないので

手間が掛かり面倒です。