自分では全く気付いていませんでしたが、娘が年頃になったころから「ママ、口臭い!」と、その都度口臭チェックが入るようになりました。http://coy-dreamer.com/

そもそも在宅のデスクワークでひとり自室に籠って作業する仕事なので、おしゃべりもなく黙々と作業しています。

私の発話は子供が学校から帰ってきた時の「おかえり」から始まります。当然「ただいま」と返事が返ってくると思いきや「口くさっ!」と失礼な言葉。最初は黙々と仕事してたんだからちょっとは労えぐらいに思っていましたが、実際思い返せば最近特に緊張したり、ちょっとしたことで咳き込む事も。

同じ年頃の知り合いに話してみると、同じような症状で解決策として飴ちゃん持ち歩いてるとか。これはいよいよ大阪のおばちゃん化しているのかと思いましたが、ようは唾液が少なくなっているようで紛れもなく加齢によるものだと分かりました。事実は受け止め小まめに水分補給を心掛けお口の中を潤すように心がけ、外出する時もまず水分を取ってから人と合うようにしました。

もう一点は歯ブラシと歯間ブラシ、糸ようじ。歯磨きの後歯間ブラシをすると必ず歯に挟まっていた食べかすが出てきます。これもおそらく加齢によるものかと。昔はこんなに歯に物が詰まる事なっかたのに、最近は食べている最中でも気になる事がしばしば有ります。そして肝心なのは仕上げの糸ようじです。

歯の掃除をした後の糸ようじを匂ってみて下さい。虫歯・歯周病の早期発見につながります。もし変な匂いがしたら何かトラブルが有ると思うので歯医者さんへ相談です。自覚症状が出るまでに気づくことが出来るので匂いチェックは習慣にして貰いたいです。身近な人の遠慮ない発言も有難く受け止め是非口臭ケアに努めて下さい。