ここ2年ぐらいの話です。ととのうみすとを徹底レビュー!効果口コミから解約方法までをお届けします!

元々肌に悩むことはなかった私は、28歳になるまで特に肌ケアをしたことがありませんでした。

童顔に見られる事も多い分、皺やシミが多少あっても特に肌について言及されることもなく、知人が乾燥肌に悩んでいても共感できず、CMで流れる乾燥肌や、シミ・皺対策も自分には無縁だと思って生きていました。

しかし、30歳を目前にして急に左足が痒くなり始めます。最初は特に気にしていなかったのですが、徐々に痒さは増大し、仕事中や寝ている時には我慢できないほどの痒みになっていきました。

朝目が起きたら出血していた事もあり、これを機にと化粧水や保湿クリームを購入。しかし、使用すれば多少和らぐものの、少し経つとまた痒くなるの繰り返しです。

病院にも行きましたが、水虫でもなくただの乾燥肌との事。処方してもらった薬もあまり効き目はありませんでした。

左足の痒みは徐々に広がってきており、それだけで気分が下がっていきます。肌トラブルはそれだけでなく、まじまじと鏡を見てみると顔のあちこちにシミが増えてきていました。

このままいくと全身にシミと痒みが広まるのではないかとひやひやしています。寄る年波には勝てないといいますが、若いうちに肌ケアをしてこなかったツケが今来たのでしょうか。問題は解決しないまま途方に暮れている状態です。皆さんは肌ケア、特に乾燥肌はどんな風にしていますか?